緑茶などのカフェインが入っているお茶は体を冷やす!飲みすぎ注意!

緑茶や紅茶には、カフェインが含まれているのはみなさん知っていると思います。カフェインには、体を冷やす作用がありますので、妊活時には、飲みすぎてしまうと冷えの原因になってしまうことがありますので、飲みすぎには注意したいところです。

カフェインは体を冷やす作用がある

otya

紅茶や緑茶やコーヒーなどに含まれている、カフェインですが、東洋医学では、体を冷やす飲み物とされています。コーヒーや緑茶を飲むと、トイレが近くなった経験はありませんか?これはカフェインには、利尿作用もありますので、これが原因です。

尿を出す=体温が下がるといわれておりますので、カフェインを摂る=トイレが近くなる=体温が下がる=冷えにつながるこういったことになりますので、カフェインの摂りすぎは冷えになるのです。

妊活時、妊娠中はノンカフェインを少しでも意識しましょう!

nonkafe

lov ノンカフェインドリンクを飲むようにしよう!

カフェインは体を冷やす作用があるっていっても、全く飲んだらダメ!!という訳ではありません。コーヒーや緑茶や紅茶を好きな方はたくさんいると思います。飲み過ぎることはよくありません。1日に2杯ぐらいまでと決めて飲むといいでしょう。

近年では、一気にノンカフェインドリンクが人気になってきていますので、ノンカフェインドリンクを飲むのもおすすめです。コーヒーとか味がほとんど一緒なのに、ノンカフェインなので、夜寝る前とかにどうしてもコーヒーが飲みたくなったときなどにノンカフェインコーヒーで対応できます。

lov ペットボトル飲料にもたくさんのカフェイン

手軽に買えて、手軽に飲めるペットボトル飲料ですが、カフェインが含まれている飲み物が多いです。コーラなんかの炭酸飲料にもカフェインが含まれていますし、ペットボトルの緑茶なんかにはほとんどカフェインが含まれています。

裏面にカフェインの配合量が記載されているので、ペットボトル飲料を買うときにカフェインチェックをしてみてくださいね。

lov 今流行りの特茶にもカフェインが入っている

ダイエットのために、人気な特茶を飲んでいる方はたくさんいるのではないでしょうか?私もたまに飲みますが意外とカフェインが入っているものです。500mlあたり90mgカフェインが含まれているので、夜とかに飲んでしまうと、睡眠の質が下がったり、眠れなくなってしまうことがありますので、ダイエット茶にも注意していきましょう。

yubii ノンカフェインの妊活お茶ランキングもあわせてチェックしよう!